gakkieのBlog

Archive for 7月, 2007

人生の鍛錬

人生の鍛錬    小林秀雄の言葉
お勧め度:★★★☆☆
404Blog Not Foundの中の人が大絶賛してたので買ってみました。
全部の言葉に含蓄があり、時代によらない非常に深い単文が400以上も掲載されていて、ため息をつきながら自分の生き方を顧みるのに良い本だと思います。社会人2年目の私でさえ、そう思える内容でした。
が、しかし、読書レベルが低くこれから多読に目覚めようとしている私には少し難しく、理解に時間がかかるものとか、理解できずに進んでしまったものが非常に多くありました。残念なので10年後にまた読みたい本として、お勧め度は3にしました。

Read More

地球へ・・・

地球へ… 1 (1)
お勧め度:★★★★★
SFが好きな人に絶対お勧めな漫画。
たまたまアニマックスで放映していたアニメの特集をちらっと見たので、気になってその日のうちにジュンク堂で買ったんですが、「これはすごい」タグをつけるに値する作品。知らなかったことが恥ずかしいくらい。Wikipediaのページの長さを見るだけで人気がわかるけれど、一回軽く読んだだけでは全部読み取れないくらい深く、かつ面白い漫画です。
ただ、作者が少女漫画家であり、僕が少女漫画に慣れていないからか、一番人気のソルジャー・ブルーとジョミーの区別がつかないシーンがあったりしました。それだけちょっと残念でしたが、読み終わったあともいろいろと考えさせられるような、これからも何度か読み直したい漫画のひとつです。

Read More

初Rubyと携帯電話

英語の勉強をしたくてここのPodcastを聞くことにしました。
ただ、ものぐさな僕はiPodをPCにつなげるのが面倒なので、
どうにか携帯に送ることを画策しました。
というわけで、

podcastのRSSを取得
RSSの必要な情報だけ編集
携帯にメールで送信

ということを、以前からちょっとだけ気になってたRubyで書くことにしました。

Read More

論より詭弁

論より詭弁 反論理的思考のすすめ
エンジニアのBlogと書いておきつつ、初書評が反論理的思考のすすめ。
理工系大学院出身の僕にとって、論理的に考えることは正しいことであり、エンジニアリングを学ぶにあたりもっとも評価すべき基準と思っていました。
ただし、「生きていく」上でもっとも必要なスキルはコミュニケーションスキルであり、コミュニケーションの大元は論理ではなく心であるということを、アルバイトの経験で実感していました。
その2つの相反する基準と実感の関係を、わかりやすく本にしてくれたという内容の新書。
僕はこの本を同年代のエンジニアたちに読んでもらいたい。
論理に強いプログラマが、さらに詭弁のスキルを持てば、かなうモノは誰もいなくなると信じています。

Read More

hello world

Word Pressを使ってBlogを立ち上げてみました。
ビジュアルモードでの編集がうまくできませんが、
ちょっとずついじっていくことにします。
とりあえずwp-amazonだけいんすとーるしました。

Read More