gakkieのBlog

kubuntuが壊れた

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - kubuntuが壊れた この記事をクリップ!Livedoorクリップ - kubuntuが壊れた Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

Kubuntuのバージョンをあげようと思ったんですよ。
8.04に。
そしたら原因不明のエラーでアップデートが止まったんですね。
だからといって何かがおかしくなるわけでもなかったので、
そのまま起動しっぱなしだったんですが。

で、一昨日、ちょっと再起動をしてみたら、何かがおかしい。
デスクトップに “/” 以下のファイルとかフォルダが。
誰がGUIで “/dev”を見るんだ、と。

ということで、状況と修正の備忘録です。

状況

おおざっぱに2つおかしい。

  • ネットにつながらない
  • デスクトップの表示がおかしい

はっきり言ってデスクトップはたいして困りませんが、ネットにつながらないのは致命的。
だってサーバなんだもの。

対応

とりあえずIPを見てみる。

[code]
$ ifconfig
eth0 Link encap:イーサネット ハードウェアアドレス 00:e0:4c:db:50:06
inet6アドレス: fe80::2e0:4cff:fedb:5006/64 範囲:リンク
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 メトリック:1
RXパケット:3076 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:22 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000
RXバイト:304917 (297.7 KB) TXバイト:5940 (5.8 KB)
割り込み:20 ベースアドレス:0x6000

lo Link encap:ローカルループバック
inetアドレス:127.0.0.1 マスク:255.0.0.0
inet6アドレス: ::1/128 範囲:ホスト
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 メトリック:1
RXパケット:0 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:0 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:0
RXバイト:0 (0.0 B) TXバイト:0 (0.0 B)
[/code]

IPが取れてません。
DHCPクライアントを動かします。

[code]
$ sudo dhclient eth0
There is already a pid file /var/run/dhclient.pid with pid 134519072
Internet Systems Consortium DHCP Client V3.0.6
Copyright 2004-2007 Internet Systems Consortium.
All rights reserved.
For info, please visit http://www.isc.org/sw/dhcp/

SIOCSIFADDR: Permission denied
SIOCSIFFLAGS: Permission denied
SIOCSIFFLAGS: Permission denied
Listening on LPF/eth0/00:e0:4c:db:50:06
Sending on LPF/eth0/00:e0:4c:db:50:06
Sending on Socket/fallback
DHCPDISCOVER on eth0 to 255.255.255.255 port 67 interval 6
DHCPOFFER of 192.168.11.5 from 192.168.11.1
DHCPREQUEST of 192.168.11.5 on eth0 to 255.255.255.255 port 67
DHCPACK of 192.168.11.5 from 192.168.11.1
SIOCSIFADDR: Permission denied
SIOCSIFFLAGS: Permission denied
SIOCSIFNETMASK: Permission denied
SIOCSIFBRDADDR: Permission denied
SIOCSIFFLAGS: Permission denied
SIOCADDRT: Operation not permitted
[/code]
このまま停止。。。

起動時にeth0のドライバも読んでるみたいだけど、IPを割り当てられない。
sudo なのに Permission denied。
2日かけてフランス語のサイトで見つけたのが次のコマンド。

[code]
$ sudo dpkg –configure -a
[/code]
最終手段。
全設定を入れ直したあと再起動したら、改善しましたとさ。

日本語が入力できない

で、全部直ったかと思ったら、今度は「_」と「全角/半角」のキーがきいていない。
これは予想通りxorg.confがおかしくなってました。

[code]
$ diff xorg.conf xorg.conf.ORG
48c48
< Option "XkbVariant" "106," --- > Option “XkbVariant” “latin,”
[/code]

まとめ

最終手段を覚えました。
[code]
$ sudo dpkg –configure -a
[/code]
どうしようもないときに使えるカードは重要ですね。



Category: linux

Leave a Reply